2011年05月03日

リフレやネイルで

イギリスでは既に保健医療の一環としてとらえられ緩和ケア
など患者のための施術として一般化しています。
一般の方への癒しの提供という意味合いだけでなく、
クオリティオブライフに貢献するような医療的な施術で
あるところが既存のマッサージなどと一線を画しているところ
です。
リフレクソロジーを学ぶと直営店などへの就職が容易なため
資格=仕事に直結するため、人気があります。
また、百貨店やショッピングモール、駅近にある各サロンなど
身近な場所で仕事につけるのも魅力です。
通学や通信講座などで金額がかわるため、金額や学び安さだけで
なく、習熟出来る資格の内容などをきちんと把握した上で
どこで資格をとるのか決める必要があります。
リフレクソロジーの資格でめざせ!リフレクソロジスト
ネイリストになるには、大きく2つの資格のどちらかを
取る事が必要です。
JNAで資格を取るためには、義務教育を卒業していれば
3級の試験を受ける事ができます。
また、テストは筆記試験と実技試験に分かれ、筆記試験だけ
合格した場合は、次回受験時に試験が免除になる特典が
受けられます。
試験は筆記・実技共に100点満点で、80点以上で合格に
なります。
スカルプチュアはアクリルリキッドを染みこませた筆で
アクリルパウダーを取ることでゲル状のミクスチャーが
できあがります。
これを爪において時間が経つと非常に堅くなり、ファイルを
使って爪の形に整形します。
ネイリストになる!ネイルアート資格取得から求人探し
posted by 金融まにあ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 役に立つ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。